彫三島飯碗(鈴木智尋・京都)

4,400円(税400円)

鈴木さんは普段は京都、嵯峨で作陶されていますが、年に1度、信楽の登り窯に作りに行かれます。
こちらはその時に作った薪焼の飯碗。薪で焼いた独特の風合い、土の質感など味わいがあります。
地のグレー部分と白の刷毛目、彫りが絶妙なバランスで素晴らしい。外側は刷毛目だけなのも洒落ています。
サイズ:約12.7×h6.5